Oラインの剃り方ってどうやるの?安全な方法をおしえて!

女性のヒップ
Oラインのムダ毛の剃り方は、どんな方法がいいのかわからない方もたくさんいらっしゃるようです。

Vライン・Iラインのお手入れも難しいですが、場所的に見えないOラインは特に自己処理が難しい場所ですよね。

しかし最近では美意識が高い人が多く、Vライン・Iライン・Oラインの脱毛も普通になってきました。

この記事では、Oラインの安全な剃り方などご紹介します。

Oラインを綺麗にしたいけど、まだ処理をしていない方はもちろん、現在している剃り方では綺麗に処理できないという方は、ぜひ参考にしてみてください

Oラインの処理方法でおすすめなのは?

ムダ毛の自己処理は、剃刀・電気シェーバー・毛抜き・脱毛剤などたくさんの方法があります。その中でもOラインの脱毛に一番おすすめなのは、電気シェーバーです。

肌への負担が少ない電気シェーバーは、どの場所を処理する場合もおすすめですが、特にOラインの場合はデリケートな場所なので、一番安全性の高い電気シェーバーがおすすめです。

デリケートゾーン用の電気シェーバーも販売されていますので、専用のものを使用しましょう。

Oラインの上手な剃り方

お尻に手を触れる女性の後ろ姿
それではさっそく、上手な剃り方の手順をお伝えしていきますね。

1、ムダ毛処理をする前に、Oラインを清潔な状態にしておく

ノンアルコールの手・足ふきや、赤ちゃん用のおしりふきで拭いてもいいですが、お風呂あがりがおすすめです。

お風呂上りは清潔な状態になっているだけでなく、肌が温まってやわらかくなっているので、ムダ毛処理による刺激が和らぎます。

またお風呂上り以外に剃る場合は、蒸しタオルでOラインを少し温めることをおすすめします。

2、体勢・鏡の位置を決める。

Oラインは見えない場所なので、鏡を見ながら剃りましょう。
2パターンご紹介しますので、自分のやりやすい方で行ってください。

・正面に鏡を置き、おしりをつけて座った状態で、Oラインが見えるまで重心を後ろに傾けます。
かなり重心が後ろにそれますので、クッションなどにもたれてするとやりやすいです。

・鏡を置きその上にまたがってしゃがみます。

どちらの場合も手でOライン部分をひっぱりながら処理しましょう。

3、鏡を見ながら電気シェーバーをOラインにあてます。

毛の流れにそって剃りましょう。
この時、電気シェーバーをOラインに強く押し当てないように注意してください。
安全性の高い電気シェーバーでも、強く押し当ててしまうと肌を痛めてしまいます。

4、処理が終わったら、冷たいタオルで少し冷やします。

ムダ毛処理後の肌は荒れやすいので、冷やすことで炎症を抑えることができます。

5、化粧水・乳液・クリームなどで、しっかり保湿しましょう。

ムダ毛処理後の肌は荒れやすいだけでなく、乾燥もしやすいです。
ムダ毛処理後に関係なく乾燥すると、肌荒れを起こしてしまいますよね。
そうならないためにも、保湿はしっかりと行ってください。

Oラインのムダ毛を剃るメリット

白いビキニを着た女性の後ろ姿
Oラインのムダ毛処理は、している人が増えてきているといっても、あまり人に見せる場所ではないので、しなくてもいいと感じている方もいらっしゃると思います。

しかしOラインのムダ毛がなくなると、排泄物や生理の経血がムダ毛についてしまうこともありません。

排泄物や経血がOライン周辺のムダ毛についてしまった状態ですと、雑菌が繁殖してしまう可能性があります。

またムダ毛があることで、生理中の蒸れやかゆみの原因にもなりますので、見た目だけでなく、衛生的にもOラインのムダ毛は処理することをおすすめします。

衛生面以外でも、Oラインのお手入れをしていると、水着やTバッグなどの下着も自信をもって履くことができます。

またパートナーがいる方は、お手入れをしていると恥ずかしくありませんし、パートナーにとっても、お手入れをしている方が好感触だと思います。

Oラインのムダ毛を剃るデメリット

Oラインのムダ毛を自宅で剃るデメリットに関しては、まず剃り方が難しいです。

また電気シェーバーの場合、剃ってもまた新しい毛が生えてきますので、頻度は人により異なりますが、定期的に剃る必要があり手間がかかります。

さらに頻繁に剃っていると、色素沈着を起こす恐れもあります。

さいごに

Oラインの剃り方や、メリット・デメリットをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

Oラインは自己処理が一番難しい場所です。しかしムダ毛が生えているのが恥ずかしい場所でもありますよね。

Oラインを剃るメリットでもご紹介しましたが、Oラインのムダ毛を剃ることは、衛生的にもいいので、まだ剃っていない方はぜひ挑戦してみて下さい。

しかしデメリットでも紹介したように、何度も剃ると色素沈着を起こす場合があります。
さらに定期的に処理する必要があるため手間がかかります。

Oラインを自分で剃るのが怖い方や何度も剃るのが面倒な方は、脱毛サロンでの処理がおすすめです。

脱毛サロンでは、プロのスタッフがOラインのムダ毛を処理してくれるため安心ですし、何度かサロンに通えばムダ毛が生えてこなくなりますので、つるつるの綺麗なOラインを手に入れることができます。

-脱毛のQ&A

Copyright© 脱毛が安いサロン案内.com , 2019 All Rights Reserved.