毛が濃い女性が全身脱毛するなら?

毛が濃い女性にオススメな全身脱毛サロン

女性にとって悩みのたねである剛毛なムダ毛。毛深いことが気になっておしゃれも楽しめなくなってしまいますね。
脱毛する場合、毛が太い人や毛が濃い人のほうが脱毛効果が出やすいというメリットはありますが、毛が濃い人は脱毛回数が多くかかる場合も少なくありません。
そこで、特に毛が濃い女性におすすめなのが、月5,800円で通えるシースリーの全身脱毛です。
420,028円の分割払いのコースですが、払い終えれば回数・期限無制限で通えるので、毛が濃かったり毛量が多い女性でも回数を気にせずに満足するまで何度でも脱毛する事ができます。
※C3の全身脱毛 月5,800円(総額420,028円)はAエリアの料金です

分割払いで回数無制限の全身脱毛には銀座カラーにもありますが、シースリーとはどんな違いがあるのか2つのサロンを比べてみました。

シースリー
※Aエリアの場合
銀座カラー
月額料金
5,800円

支払総額
420,028円

除外部位
なし

通う間隔
3ヶ月に1回

剃り残しの対応
無料でシェービング
※シェーバー持参

月額料金
13,392円

支払総額
412,560円

除外部位
なし

通う間隔
1ヶ月~5ヶ月に1回

剃り残しの対応
無料でシェービング

(価格は税込みです)


シースリーと銀座カラーの顔を含む全身脱毛で比較したところ、総額は銀座カラーの方が7,500円ほど安くなっています。
ただ、毎額料金が安いのはシースリーです。
このことから、月々の支払の負担を減らすならシースリー
毎月の支払が多くても総額をできるだけ減らすなら銀座カラーがおすすめです。

銀座カラーの場合、脱毛回数で通う間隔が変わってくるのが残念なところ。
最初の1~3回までは月1回で通えますが、4~8回目は2ヶ月、9~12回目は3ヶ月、そして13回目以降は5ヶ月と間隔が長くなっていくので、例えば20回脱毛するとしてもシースリーの方が早く脱毛が完了できるのです。

シースリーではシェーバー持参で少し手間に感じる方もいるかもしれませんね。
しかし、他の人がvioラインなどに使ったシェーバーを(消毒しているとはいえ)使いまわしされるよりは、自分のシェーバーを使ってもらう方が衛生的といえます。
また、シースリーは完全個室で他のお客さんと会いにくい設計になっているので恥ずかしいvioを含む全身脱毛をしていても安心!
今まで悩みだった濃いムダ毛や面倒な自己処理のストレスから開放されましょう♪

シースリー公式サイトはこちら

 
※シースリーのエリア詳細

Aエリア
月額:5,800円(総額420,028円)
東京・千葉・埼玉
Bエリア
月額:6,300円(総額407,638円)
北海道・青森・岩手・宮城・群馬・神奈川・沖縄
Cエリア
月額:6,400円(総額418,192円)
新潟・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫・岡山・広島・福岡・長崎・大分・熊本・鹿児島
永久保証付きの全身脱毛ってあるの?

全身脱毛で永久保証 全身脱毛ですっきりしたいという気持ちの反面、ムダ毛が多い人ならなおさら、本当に効果があるのか心配になるのは当然ですね。 部分脱毛なら金額もそれほど大きくなりませんが、全身脱毛の場合 ...

続きを見る

更新日:

Copyright© 脱毛が安いサロン案内.com , 2019 All Rights Reserved.