除毛クリームで脇に残る毛はなんとかならないの?もっといい方法は?

黒い毛が残っている女性の脇
除毛クリームで脇毛の処理をすると、毛が残ってしまうことがありますよね。

短い毛が残るからカミソリもあてにくいし、とても困ってしまいます。

どうすれば綺麗に処理することができるのか?どんな対象方法があるのかをお伝えします。

除毛クリームで脇に残る毛がうざい!

除毛クリームは手軽に自分でできる処理方法として人気となっていますが、意外とつるつるにならいのでガッカリしている人も多いのではないでしょうか。

肌表面に短い毛が残ったり、黒くぶつぶつと毛根が残ったりすることがあるんですよね。

まばらに毛が残ってしまったりすると、とてもじゃないけど人に見せられるような脇にはなりません。

どうしてこのようなことが起こるのでしょうか。

除毛クリームは表面の毛しか処理できない

除毛クリームはたんぱく質を分解して毛を溶かすことでムダ毛を処理をします。

毛根まで毛が処理できると思っている人もいますが、除毛クリームが処理できるのは、肌の表面に出てきている毛だけです。

そのため、肌の奥に残っている毛根が肌から透けて見えて黒いぶつぶつのように見えることがあります。

脇はしっかりした黒くて太い毛が生えていますので、肌の中にある毛根も黒くてしっかりしているため、このようなことが起きてしまいます。

クリームの量が足りない

脇のように太くて濃い毛を処理するには、除毛クリームでしっかりと毛を包み込む必要があります。

毛が全部隠れるくらいまで厚くクリームを塗りましょう。

ここでクリームの量をケチったりすると、きちんと毛がクリームに覆われないので、根元だけ残ってしまったり、まだらに毛が残ったりします。

塗り方が不十分

毛の根元までクリームでしっかりと覆いましょう。クリームが長い毛にからめとられて根元の方についていなかったりすると、根元の毛だけが処理されずに残ってしまいます。

除毛クリームの使い方のコツがこちら!

除毛クリームを塗った女性の足
いかがですか?思い当たるところはあったでしょうか?

除毛クリームに効果がないわけではないので、使い方を少し変えてみましょう。前章を踏まえて、除毛クリームのコツをまとめて見ました。

除毛クリームの効果的な使い方

・クリームはたっぷりと使う
・まんべんなく毛の根元にもいきわたるように塗る
・ラップで密閉する
・付属のスポンジやアイスの棒のような木のへらでクリームをこそげながら毛をこそげ取る

たっぷりのクリームを使ってしっかりと肌に塗ったら、除毛クリームの効果を最大限引き出すために、ラップで密閉するのがおすすめです。ラップで密閉すると、乾燥を防いでクリームをよく浸透させることが出来ます。

そして、商品に記載されている時間をしっかり守りましょう。効果があるようにと長めにしたりすると、肌トラブルを起こすこともあるので注意してください。

最後の毛をこそげ落とす段階ですが、このときに中途半端な位置で毛が切れてしまうと短い毛が残って非常に厄介です。カミソリでも処理しにくくなってしまうので短い毛は絶対に作りたくないですね。

クリームを落とすときに溶けた毛が一緒にからまって落ちていきますので、除毛クリームにはスポンジのようなものが付属していて、そのスポンジを使ってクリームと一緒に毛を落としていきます。

もしない場合は、アイスの棒のような平たい木のへらを用意すると良いです。いきなり水で洗い流すのではなく、へらを使って優しくこそげ落としていきましょう。

除毛クリームは効果なし?

お風呂でガッカリしている若い女性
除毛クリームでツルツルにできたという口コミもありますので、もう一度チャレンジできる人は、ご紹介したコツを踏まえて試していただきたいです。

ですが、正直、「除毛クリームは効果ない、もういいや」と思ってしまった人もいると思います。

筆者も試したことがありますが、思ったよりきれいにならないし時間もかかるので、その後二度と使うことはありませんでした。

除毛クリームを選んでいる人は、カミソリだと肌が負けてしまう人や、節約のために使っているのではないかと思います。

脱毛サロンに行くようなお金もないし、もっと安く手軽に脱毛したいと思っているのではないでしょうか?

でも、ここに衝撃的な事実があります。除毛クリームより脱毛サロンの方が安いと言ったらあなたはどう思いますか?

除毛クリームのコスパは意外と良くない?

スマホを片手に考えている女性
平均的な除毛クリーム1本の値段は800円程度です。

処理してもまた生えてくるので2週間に一回くらいの頻度で使うでしょう。月に1本消費したとして毎月のコストは800円ですね。

これを年間のコストにすると
800円×12か月=9600円
ツルツルの肌を維持するのにこれだけかかります。

毎年のことですから、2年でのコストは
9600円×2年=19200円

結構お金かかっていると思いませんか?

除毛クリームの効果はその時だけですので、何度でも毛が生えてきますし、そのたびに処理をしなければばりません。

こうしてみると意外とコスパが良くないですよね。

一方、あなたが高額だと思っている脱毛サロンは、月額1435円で施術が受けられるサロンがあるんです。

それは脱毛サロン「恋肌(旧ラヴォーグ)」です。

月額1435円だと除毛クリームよりも安いですね。「恋肌(旧ラヴォーグ)」の契約期間は2年となっているので、2年である程度の脱毛効果が期待できるとしたら32280円で済んでしまうことになります。

しかも、キャンペーン期間だと12か月間0円が適用されるので、2年通ったとしてもわずか17220円で済んでしまいます。除毛クリームよりもずいぶんコスパが良いですね。

脱毛サロンでは施術はスタッフの方が行ってくれるので、自分でクリームを伸ばしたり洗い流したりと面倒なこともありません。

ましてや、脇に短い毛が残ってしまって憂鬱になるなんてこともありません。

恋肌では脱毛しながらコラーゲンを再生できるので、肌トラブルどころかプルプルのお肌になることもできますよ。

このように、お金をかけずに脱毛サロンで施術を受ける方法はあるんです!

除毛クリームで毛が残るストレスから解放されたい人は、恋肌でサロン脱毛をはじめてみてはいかがでしょうか?

さいごに

除毛クリームで脇に毛が残る原因は、使い方の問題と、肌表面の毛しか処理できない除毛クリームの特性によるものです。

毛が残らないように処理するには、ご紹介した使い方のコツを参考にもう一度チャレンジしてみてくださいね。

もう除毛クリームはこりごりだという人は、除毛クリームよりコスパが良くて楽に脱毛できる脱毛サロン「恋肌」での施術を検討してみてください。

-脱毛のQ&A

Copyright© 脱毛が安いサロン案内.com , 2019 All Rights Reserved.