脇をツルツルにする方法!アイドルみたいな白くきれいなワキになりたいあなたへ

笑顔の女性の白いワキの下
どうしてアイドルの脇ってあんなにツルツルできれいなんだろう?と思ったことはありませんか?

自分で剃って処理をしても、短い毛がチクチク見えていたり、黒ずみが残ったりしますよね。

あんなに白くキレイになるのはどうしてなのでしょうか。

何か特別なことをしてるのかしら?と不思議に思ってしまいますが、あなたの脇もある方法でツルツルにすることができるんです!

今回は脇をツルツルにする方法についてお伝えします。

脇をツルツルにする方法とは?

ズバリお答えします!
それは自己処理をやめて脱毛サロンに行くことです!

あなたは今こう思っているかもしれません。

「自己処理ではツルツルにならないの?」
「脱毛サロンはお金がかかるから無理!」

わかります、なるべくお金をかけないで自己処理で脇をきれいにしたいですよね。

でも、自己処理を続けているとツルツルどころかどんどん汚い脇になってしまうんですよ!

それに、いまはとても安い値段で通うことのできる脱毛サロンが登場しているので、あなたが思うほどお金をかけずにサロンに行くことができるんです。

なんと、期間限定で無料で施術が受けられるサロンもあるんですよ!

どういうことか、順番にお伝えしますね。

脇を自己処理し続けると汚いワキになってしまう理由

黒ずみが目立つ若い女性の脇
自己処理をしている人は、カミソリで剃ったり毛抜きで一本づつ抜いている人が多いかと思います。

どちらもお金をかけずに処理できる方法としては優秀ですが、白くてきれいな脇になれるかというと、残念ながら真逆の方法なんです。

脇が汚く見える原因には次のようなものがあります。

・色素沈着による黒ずみ
・埋没毛や毛穴の盛り上がり
・毛量が多くすぐ生えてきてしまう

実はこれらの原因はすべて自己処理を行ったことによるものなんです!

色素沈着による黒ずみ

腋毛を剃ったり抜いたりすると、その時は毛がなくなるけれど脇の肌自体が黒ずんでいて汚く見えてしまうことがありますよね。

なんだかザラザラゴワゴワした感じが見た目からも伝わってきて、アイドルのツルツルの脇からは程遠い見た目です。

なぜ、剃ったり抜いたりしているだけなのに黒くなってしまうかというと、剃刀をあてたり毛抜きで引っ張ることで肌に強い刺激を与えてしまうからなんです。

肌に刺激を与えるとどうなるかというと、皮膚にもともと備わっている自己防衛機能が働いてメラニン色素が作られます。

そして、このメラニン色素が蓄積されることで肌が黒くなってしまうんです。

剃刀や毛抜きで肌を痛めつけてしまうと、肌は自分を守るために自ら黒くなってしまうというわけなんです!

脇が黒くなってしまう原因は他にもあります。それは摩擦です。

脇がにおうからと言ってやたらとゴシゴシ力を入れて洗ったり、固いタオルで何度もこすったりしていませんか?

こういった刺激も日々重ね続けることでメラニン色素が作られてしまう原因になっています。

他にも洋服があたって擦れたり、脇の皮膚同士がこすれる摩擦も刺激になってメラニン色素を作り出してしまうんですよ。

埋没毛や毛穴の盛り上がり

毛抜きを使って抜いている人に多くあるトラブルが、埋没毛や毛穴の盛り上がりです。

一生懸命に毛を全部に抜いたのに、脇が鳥肌のようにぶつぶつして見えるのはこのせいなんです。

埋没毛は毛を抜いた後に毛穴がふさがってしまうことで、次に生えてきた毛が皮膚から顔を出さずに皮膚の中でのびてしまう症状です。

皮膚の中に毛が埋まっているように見えるので埋もれ毛とも言ったりします。

埋没毛は毛ぬきを使っている人だけでなく、剃刀で剃っている人にも起こります。

剃刀で毛を剃るときに皮膚も削ってしまうため、皮膚が再生するときに厚くなってしまい、毛が通らなくなってしまうのです。

さらに、ぶつぶつと毛穴が盛り上がってしまうのは毛抜きで強い力で皮膚を引っ張っているためです。

自己処理を繰り返していると、このようなトラブルが出てくるばかりでなく肌も汚くなってしまうのです。

毛がないのに毛穴のぶつぶつで肌が汚く見えてしまうのは悲しいですね。

毛量が多くすぐ生えてきてしまう

ワキの毛は濃くて太い毛が生えています。もともと毛量の多い人だと、朝処理したのに夕方にはもう生えてきている、なんてこともありがちです。

プールや旅行に行ったときなんかは気が気じゃないですよね。ワキ毛が気になってしまって全然楽しめなくなってしまいます。

腋毛が少し頭を出している脇なんて、好きな人には絶対に見られたくありませんよね。

それなのに、抜いても剃ってもすぐに生えてきてしまう・・・、こんなのはもう嫌だ!そう思うなら、これからお伝えする方法を試してみてください。

脇をツルツルにしたいなら!

美しい女性が片手を上げて脇を見せている
ここまでお伝えしてきたように、自己処理を続けていても脇をツルツルにすることは出来ません。

ツルツルにできないどころか、ますます汚くボロボロの脇になってしまうんです。

ですから、ツルツルの脇を目指すなら一刻も早く腋毛の自己処理はやめましょう。そして脱毛サロンで脱毛施術を受けてください。

脱毛サロンでの脱毛施術は、光の照射をして毛根にダメージをあたえて毛が作られないようにするというものです。

剃刀で剃ったり毛抜きで引き抜いたりするのとは全く違うアプローチで、毛が生えてこなくなるようにします。

また、光の照射が終わった後は潤い成分の入った保湿剤を塗ってアフターケアをしてくれます。

このような処理を続けていくことで、汚くなってしまった脇のケアをすることが出来るのです。

脱毛サロンには専門のスタッフがいますので、脇の状態を実際に見て相談しながら施術の内容を決めることもできます。

プロと一緒に、あなたの目指すツルツルの脇を目指すことができるんです。

アイドルのツルツルの脇も自己処理ではなくプロのケアによって作られたものなんですよ。あなたにもそのチャンスはあるんです!

「ちょっと待って、脱毛サロンがいいのは分かったけど、お金がかかるでしょ?」あなたはそう思っているかもしれません。

たしかに費用のことが気になりますよね。でも、安心してください。お小遣い程度の金額で脇脱毛ができるサロンがありますから、ご紹介していきますね。

ミュゼプラチナム

脇とVラインの脱毛が100円で受けられる「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」があります。

ミュゼでは本当に100円だけで何度でも納得いくまで脱毛施術を受けることができます。

施術のあとは美肌トリートメントをしてもらえます。

ジェイエステティック

両ワキ完了+選べる3部位で300円というキャンペーンを行っています。

両わきは何度でも満足するまで通える5年保証が付いているので安心です。

アフターケアはヒアルロン酸を含む4大美容成分での保湿と毛穴ケアができます。

ピカリ

どうせなら全身ツルツルにしたいという人におすすめなのがピカリの全身脱毛です。

月額4900円で通い放題、しかも3か月はなんと0円で施術が受けられます。

さいごに

脱毛サロンでの脇脱毛が安すぎてビックリしたのではないでしょうか。

サロンでの施術を始めるのに遅すぎるということはありません。今のまま自己処理を続けているとツルツルの理想の脇からは遠のくばかりです。

もし、いまの脇の状態が恥ずかしかったり、脱毛が受けられるかどうか心配な人は、各サロンで無料のカウンセリングが行われているので、ぜひ受けてみてください。

プロに無料で相談が出来るのは嬉しいですよね。

あなたもアイドルのような白くてツルツルの脇をゲットしましょう!

 

ワキ脱毛を安く受けよう!人気脱毛サロン21社の脇脱毛料金比較

安くワキ脱毛するならどのサロン? 可愛いノースリーブや水着も着たいし、海だって行きたいのに自己処理でブツブツ・黒ずんだワキが気になって楽しめない! そんな女性に人気の脇脱毛ですが、サロンが多すぎてどこ ...

続きを見る

-脱毛のQ&A

Copyright© 脱毛が安いサロン案内.com , 2019 All Rights Reserved.